椅子が壊れた!

ニトリのワークチェア「セントレ」「タンパ2」

Twitterでも呟いていましたが、椅子が壊れてしまいました。確かエレコムのオフィスチェアで10年前に購入したものです。
予備の椅子(小学校入学時に買ってもらった物)はあるのですが、腰痛がひどくなってからは長時間座るのがキツイので早急に新しいオフィスチェアが必要になりました。

調べたところエレコムの同じ製品はすでに製造されておらず、同等の製品もありませんでした。仕方がないので幅広く情報収集したところ、ニトリのセントレ(写真左)とタンパ2(写真右)が価格も手頃で物も良さそうだという結論に至りました。

しかし長時間使うものですし、腰痛もあるため試座しないことには購入できないので、さっそく近所のニトリへ向かいました。
セントレは写真からも分かるように全体的にクッション性が高く、腰痛の人にもやさしい座り心地でした。一方、タンパ2は最近よく見かけるメッシュタイプのオフィスチェアですが、腰痛の人にはやはり硬いですね。他にはスエラあたりも座り心地は良かったです。

特にセントレは座り心地も良く、デザインもそれなりなので購入を検討したのですが、リクライニングした際に固定できないことに気が付きました。これは他のどの椅子でも同じで、別のホームセンターで見た同ランクの商品(3万円未満くらい)も同様に座面が垂直の状態でしか固定できないのです。

これには正直なところかなり驚きました。というのも小生が10年使用している椅子は1万2,000円くらいで購入したのですが、写真のように高さはもちろんのこと、座面と背もたれも独立して操作・固定ができるのです。そんなわけでリクライニングして固定できないのは腰痛持ちの小生にとっては致命的なので、場合によってはもっとランクを上げるなど、もう一度よく検討することにしました。

帰宅後に今一度壊れた椅子を眺めてみたのですが、どうも壊れたのは1本の金属の棒のみのようでした。これが長年の圧力による金属疲労で真っ二つに折れてしまったのです。直径8mm、長さ80mm程度のごく普通の金属の棒なので、試しに代用できそうな物を部品として使用したところ問題なく使用できるようになりました。
こうして見てみると小生が使用している椅子は価格こそ安かったですが、意外に良い商品のようです。前述した機能もそうですし、特に小生は自宅で仕事をしているので1日の大半はこの椅子の上で過ごしています。これを10年間支え続けているわけですから相当なものです。あと何年使用できるか楽しみになりました。

ゲーム曲アレンジCD制作開始 #04

4曲目は日本ファルコムの名作『英雄伝説 空の軌跡』より「銀の意志」です。
原曲のノリの良さとは逆にゆったりテンポのChill Outふうアレンジです。
サイネリア-Tribute to Falcom Sounds-に投稿しようと思ったのですが、こちらを知ったのが締切直前だったので間に合いませんでした。あと半日早ければ間に合っていたのですが…

Novation V-StationKORG M1に加え、Logic付属のシンセサイザで音作りしています。

オリジナル曲: 「wired (Original Mix)」

オリジナル曲「wired」です。ミニアルバム『wired』に収録しようかと思っています。
昔作ったメロディをChill Outふう(?)に仕上げました。最初から最後まで進行は同じです。

今回はソフトウェア音源のみで作りました。Novation V-StationKORG M1に加え、Logic付属のシンセサイザで音作りしています。
ピアノの音はKORG M1で作ったのですが少し硬い感じもするので、JDピアノにしようか検討中です。

修正点などあれば随時このエントリ内で更新したいと思います。

追記 07/11/2009

ピアノの音をKORG M1からRoland JD-990に変更しました。またFXの一部とmixを変更しました。

ワイン: アルファ・ゼータ "G" ガルガネーガ、ガタオ ロゼ

アルファ・ゼータ G ガルガネーガ

本日のワインはアルファ・ゼータ “G” ガルガネーガというイタリアの白です。粘性があり味は辛みと酸味が前に出てくるのでしっかりとした味が楽しめます。実売価格は1,200円前後です。

【生産地】イタリア
【生産者】アルファ・ゼータ
【タイプ】白・辛口
【品種】ガルガネーガ種100%

このワインをショップで探す

ガタオ ロゼ

2本目はガタオ ロゼというポルトガルのロゼです。以前紹介したガタオ・ヴィーニョ・ヴェルデの仲間ですね。微発砲で味も爽やかなので赤が苦手な人でも飲みやすいです。
ボトルは今回選んだスタンダードなボルドーボトルと丸くてかわいいフラゴンボトルがあります。実売価格は1,000円前後です。

【生産地】ポルトガル
【生産者】ヴィニョス・ボルゲス
【タイプ】ロゼ・微発砲
【品種】トウリガ・フランカ種、モウリスコ種

このワインをショップで探す

サイトデザインなどを変更しました

WordPressのアップデートを機会にサイトデザインも変更してみました。以前のシンプルなものから多少は枠などの画像が多くなりました。急いで作ったので折を見て改良していくつもりです。以下、仕様に関する変更点です。

カテゴリとタグ(キーワード)

これまではひとつのエントリについて、たとえば「DTM, 東方, アレンジ, 視聴」のようにカテゴリを複数登録していました。
今後はカテゴリはひとつに絞り、代わりにタグ(キーワード)を導入しました。関連する記事は投稿情報にある「Posted in *****」(カテゴリ)や「Keywords: *****」(タグ)から探すことができます。またサイドバーの「Keywords」(タグクラウド)や「Categories」(カテゴリ一覧)からも同様に記事を探すことができます。

静的ページの廃止

グローバルナビゲーションにある各カテゴリ(about, discography, archives, links)はこれまで静的ページで運用していましたが、これらをWordPressに組み込みました。旧URIからは301 Redirectを行なっています。なお、ウェブログの記事のURIに変更はありません。