IWADON Hiroyuki Iwatsuki Tribute Album – Skyscraper (Airflow Mix)

IWADON Hiroyuki Iwatsuki Tribute Album

ファミリーコンピュータの時代から数多くのゲーム音楽を手掛ける作曲家・岩月博之氏に捧げるトリビュートアルバム『IWADON』 ((こちらのサイトですが、IE6やIE7では正常にアクセスできない場合があるようですので、その際は他のWWWブラウザをご利用ください。)) に参加させて頂きました。
このコンピレーションアルバムは岩月博之氏の活動20周年を祝して世界中から30以上のアーティストが参加した大きなプロジェクトで、ボストンにて開催された国際会議PAX East 2010でも発表の場が持たれました。
このようなプロジェクトに参加できたことを心より嬉しく思います。

Skyscraper (Airflow Mix)

TRICHROMATICがアレンジを担当したのはスーパーファミコン用ソフト『ザ・ニンジャウォーリアーズアゲイン』で使用された「Skyscraper」(原曲YouTube)です。

ファミコンやスーパーファミコンの時代のゲーム音楽は特にメロディの覚えやすさが重要だったように思いますが、本曲もキャッチーなメロディと軽快さが際立つ一曲です。特に和風のリード音を絡めることで「ニンジャ」あるいは「NINJA」らしさが前面に出てとてもゲームの世界観をイメージしやすくなっています。

アレンジの依頼がきたときにこの「和風テイスト」を残すアレンジをするかどうかで悩んだのですが、思い切ってシンセサウンド中心のTranceアレンジを試みることにしました。そして完成したのがSkyscraper (Airflow Mix)で、あまりSuperSawが前面に出てこない比較的最近流行のTranceテイストのアレンジとなっています。

Tranceは7〜10分程度の長さが通例ですが、できるだけ簡潔にして欲しいという指定がありましたので、Tranceの醍醐味を損なわず、且つできる限りコンパクトにまとまるようなアレンジを心掛けました ((皆さん1〜2分くらいがほとんどなので、それでも一番長いアレンジだったそうです))。
前半はTranceの王道に則り原曲の印象的なフレーズ(Pianoの音色で奏でているフレーズ)を小出しにし、軽快なリズムを刻みます(〜2分47秒)。中盤は一度Padフレーズで落ち着かせつつ、リスナーの気分を徐々に盛り上げます(〜3分42秒)。そしてブレイクの後、一気にメロディアスな原曲のフレーズを活かしたサビへ突入します。

「なぜメロディがなかなか出てこないのか」と思われる方もいるかもしれないですが、Tranceは所謂イントロに当たる部分が長く、メインのメロディを最後の最後に持ってくるのが通例です。つまりこういった手法がTranceの様式美とも云えます。ですのでこのあたりのアレンジ手法は完全に好みの問題になってきてしまいます。

アートワークは16:9のHDタイプと正方形のCDタイプの2種類があります。「skyscraper = 超高層ビル(摩天楼) = 空を切り裂くもの」から空を切り裂く超高層ビルをイメージしたデザインに仕上げました。これらのアートワークとMP3データを下記プレーヤ ((プレーヤはFlashとJavaScriptの利用できない環境では表示されていません。)) の下にあるリンクからダウンロードすることができます。

最後にこのようなコンピレーションアルバムに参加できる機会を頂いたGame Music 4 Allの皆様に感謝の意を表するとともに、数々の名曲を20年以上の長きに亘り世に送り続けている岩月博之氏の今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

以下のプレーヤでSkyscraper (Airflow Mix)を聴くことができます。また、MP3とアートワークのセットを下記リンクよりダウンロードできます。プレーヤの再生ボタンを押してから暫くはデータをダウンロードしますので、通信環境などによっては音声が途切れたりする場合があります。その際はデータの読み込みが完了してから再生してみてください。

Web拍手コメントのお返事 Part.1(+例大祭7ご報告)

例大祭7ご報告

  • 去る3月14日の第七回博麗神社例大祭ではたくさんの方にスペースまでお越し頂きました。ありがとうございます。何百もある音楽サークルの中からTRICHROMATICまで足を運んで頂きとても嬉しい限りです。次回作も頑張って作ります。
  • Twitter経由でスペースまで来てくださった方々もありがとうございました。
  • Chicaneについてお話してくださった方、最初Chicaneがピンときませんでした。YouTubeで曲聴いてみましたが、JDピアノっぽい音を使ってるOffshoreなんかがとても好みでした。今度beatportかiTMSでアルバムを探してみたいと思います。
  • 委託はメロンブックスさんとあきばお〜こくさんで登録されました。とらのあなさんはもう少し後に発送予定です。
  • ホールはシャッター全開で寒い中じっとしてることが多かったので風邪まではいってなさそうですが、少し体調を崩しました。腰はまだ治ってません。
  • スペースは特に後ろが広かったです。大さん橋ホールのM3のときは人が通れないほど狭かったのでびっくりしました。
  • 次は当選すればコミックマーケット78、落選していたら秋のM3の予定です。

Web拍手コメントのお返事

ここではWeb拍手にお寄せ頂いたコメントのお返事をまとめてしたいと思います。Web拍手のボタンはページの下部、フッタ部分にあります。なお、以下のコメントは内容で順番を入れ替えていますので、日付順ではありません。

トリビュートアルバムはいつ出ますか?
2010年3月24日(米国西海岸時間)に公開に決まりました。なので日本では25日になる可能性もあります。詳細は後日ウェブログに掲載したいと思います。
色々試聴させていただきました、ありがとうございます! Long Way (Rain Reflection Mix Ver.0.1)はもう公開なさらないのでしょうか? 以前聞き逃してしまいまして……。大好きな曲なので、ぜひ拝聴してみたいです。
実は自分でも「Long Way (Rain Reflection Mix Ver.0.1)」のオーディオデータを持っていません。年末くらいにOSを入れ替えた際に消去してしまいました。元のプロジェクトファイル自体はあるのですが、当時とシンセの環境やディレクトリ設定が異なり復元が困難ですので、可能であれば次回のアルバムに作り直したものを入れたいと思います。物語の流れとしてもいい場所で使われていてすごく好きな一曲です。
ペルソナの曲のアレンジ予定はありますか?
次回のアルバムに1曲以上は入れたいなぁ、と思っています。
スーパーR-TYPEのアレンジが聞けてうれしいです。この曲大好きでした。
あのゲームは名曲揃いでしたね。中でも『wired』に収録した3面の曲が最高でした。小生の知る限りではサウンドトラックが出てないのが残念です。
自分もdedmau5やMorrisonが大好きなのでスカイルーイン (Pluck Style Mix)とか神々が恋した幻想郷 (Mirage Mix)とかNeptune Lovers(おてんば恋娘)がとても気に入りました。
Pluckいいですよね。Glenn MorrisonのContactはホントにいい曲です。
新譜聴きました。神々が恋した幻想郷と天空の花の都がとくに好きです。次回作も期待してます。
小生もその2曲を特に気に入っていますよ!
幽霊楽団の「イェァイェァイェァイェァ…………」というところがツボにはまりました。
そう云って頂けると入れた甲斐があります。最初は入っていませんでしたから!
ツイッターにミク曲作るとありましたがいつぐらいにでますか?
まだ具体的に制作には入っていないですので未定です。次回のアルバムに1曲入れられればいいかなぁ、なんて考えています。
ミクはどんな曲になりますか?期待してます!!!
まだ検討中です。Tranceが最有力候補ではあります。作詞で難儀しそうです。
Get Wildのアレンジはいつ出ますか?
未定です。ミクを入れてみようと試みたんですが、英語歌詞の部分が意外に大変で頓挫してます。
Logic Expressを買おうと思ってるんですがExpressでもトランスは作れますか?
もちろん作れます。Logic ProもExpressも基本機能には大きな差はありません。Trance向きのソフトシンセをひとつ追加購入すればぐっと作りやすくなります。音作りができる、または興味があるならZebra2やSylenth1あたりがオススメです。そうでなければNEXUS2がTrance向きのプリセットが豊富です。ソフトシンセはたいていデモ版がありますので、事前に使い勝手を試してみると良いと思います。Tranceに使えそうなソフトシンセをまとめてありますので参考にしてください。

東方アレンジCD『ETHEREAL! – 東方霊妙楽 -』(例大祭7 や38b)

03/16/2010 追記

例大祭のご報告とコメントのお返事を掲載しました。

03/14/2010 追記

いよいよ例大祭当日となりました。お時間がありましたらぜひ「や38b TRICHROMATIC(トリクロマティック)」にお立ち寄りください。お待ちしております。

東方アレンジアルバム『ETHEREAL! - 東方霊妙楽 -』

第七回博麗神社例大祭(2010年3月14日)の「や38b TRICHROMATIC(トリクロマティック)」にて新譜『ETHEREAL! – 東方霊妙楽 –』を頒布開始します。

ETHEREAL! – 東方霊妙楽 – 特設サイト

Trance, Progressive Trance, Progressive House, Drum ‘n’ BassといったInstrumentalアレンジを全5曲収録しています。ジャケットイラストはTRICHROMATICのTMZが担当しました。CD-R、ブックレット2P、頒布価格500円(イヴェント価格)。

トラック番号をクリックすると試聴用MP3ファイルをダウンロードできます。また、YouTubeでの試聴も可能です。
なお、例大祭当日までに多少の修正や変更が出てくる可能性もありますので予めご諒承ください。

  • 01. 幽霊楽団 〜 Phantom Ensemble (The Other Side Mix)   from 東方妖々夢
  • 02. 神々が恋した幻想郷 (Mirage Mix)   from 東方風神録
  • 03. 上海紅茶館 (Chinese Trance Mix)   from 東方紅魔郷
  • 04. スカイルーイン (Pluck Style Mix)   from 東方星蓮船
  • 05. 天空の花の都 (Volucite Mix)   from 東方妖々夢
  • All. 全トラック

また、カタログPDFもご用意しましたのでごちらも併せてご利用ください。
頒布予定は新譜の『ETHEREAL! – 東方霊妙楽 –』、東方アレンジCD『Astral Pulse 〜 東方星脈動』ゲーム音楽アレンジCD『wired』の3点になります。それぞれの詳細はリンク先をご覧ください。